『普通』って一番難しい・・【学習塾】

 

KOSHIN学院に申し込みに来られる保護者の方の多くが『うちはなんとか普通にやってくれれば』と仰います

 

これはきっとTOP校に進学したいとかではなくて、なんとか『平均レベル』には達して欲しいということなんじゃないかなと解釈しています。

 

ただし・・・

 

困ったことに『学校の成績が3』(5段階)というのは『普通ではない』んです。まあおそらく『3.5~3.8』(平均)はないと『普通レベル』とは言えないでしょう。

 

 

だったら『1とか2なんて』いうのは普通よりかなり下ということになっちゃうんだよね。

 

成績に『1』なんかあったら、『公立高校』に進学するのは難しいでしょう。
※定員割れしてれば別だけど

 

 

ではどうすれば『3以上』が付くのでしょうか

 

まずは次のことを絶対に守って下さい!

 

  • 提出物は必ず遅滞なく提出すること。
  • 授業は真面目に聞くこと。

 

まずなんと言っても、この2つが重要です。提出物さへ遅滞なく提出すれば『1とか2』はつきませんから。

 

しかーし!

 

中学校の場合『提出物』がすごく多いのです。ため込んだりしたら大変なことになっちゃうの。

 

特に『今の時期』(コロナ休校)なんか、すごく宿題が多いのです。コロナだろうがなんだろうが『提出物を出さない』なんていうのは『最低最悪』です。

 

とはいえ『すごく大量の宿題』の場合、かなり計画的にやらないと終わりません。

 

宿題を提出できなかったら『普通にはほど遠い』ことになっちゃいます。

 

ですから『普通である』ということは、とても大変なことなのです。

 

 

人生だって普通って本当に難しい!

 

そこまでハイクラスじゃなくても良い。『普通に生活したい』って思ってる方も多いのではないでしょうか。

 

特にこんな『コロナ騒ぎ』とかがあると、そういう気持ちがとても大きくなってきます。

 

だってこんな『自粛せよ! 自粛せよ!』なんていう状態は、絶対に普通じゃないもん。

 

 

家族が全員そろって食事をする・・こんな『普通なこと』が一番難しいんです。

 

ですから『今ある自分』をしっかり受け止めて生活していきましょう。

 

家族がみんなそろって食事をする・・こんなに贅沢で素敵なことってないんじゃないでしょうか。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】