お勉強は計画的に!・・【学習塾】

 

KOSHIN学院の地元『神田中学校』『横内中学校』ではおよそ1ヵ月後に『前期中間試験』が行われます。

 

うちの生徒は『みんな良い子』なんですけどね。残念ながらまだ『時間に対する意識』が低い子がいます。

 

※月△日に試験があるから、いつまでにこれとこれは終わらせておこう!

 

特に『男の子』はこのように考えるのが苦手です。
※苦手なだけで、本当はできるんです! それを指導してあげない教師に問題があります。

 

そこで今日は授業中に『中2男子達』に、およそで良いから『試験範囲になりそうな箇所』を全部ノートに書き出させました。

 

これも『時間に対する意識』なのです。

 

あと1ヶ月間で『どれほどの勉強をしなければならないか』をしっかり把握しなければなりません。

 

昔は『私が』全て予定を書いてあげたのですが、今は『生徒の皆さん』に自分でやってもらっています。

 

だってね・・

 

  • 生徒が自分で自分の勉強をするわけだし
  • 私が学校に通っている訳じゃないし

 

学校の中で行われていることは、私には分かりません。
※生徒の皆さんからの情報しかないんだもん

 

ですから『生徒の皆さん』が各自それぞれ試験範囲をしっかり意識して勉強に取り組まなければなりません。

 

 

試験に出題されることが分かったら計画を立てよう!

 

試験まであと△△日です。それまでに『これとあれと・・あれを』やらなければならない。

 

  • だったら今日中に『ここまで』終わらせよう!
  • 今週中に『ここまで終わらせる』!

 

じゃないと間に合わないので、それは何としてもやり遂げる。

 

こういう意識がうちの中学生男子(一部女子も)には、まだまだなんです。

 

ですから『私の方から』そういうことを意識して計画を立てて勉強するように仕向けてあげます。

 

 

そうするとなんだかんだ言っても、みんなちゃんとやるんです!

 

要は『意識付け』をしてあげることなんですよね。

 

 

とは言え『中学1年生』には、まだこれは厳しいです。特に今年は・・・。私は『中1』に関しては今回の試験は『やってみれば!』と思っています。実際に中間試験を経験してみなければ分からないと思うのです。

 

しかーし!

 

中2・中3はそんな暢気なことは言っていられません。

 

しっかり準備をして悔いのないようにして、試験を迎えて欲しいと思います。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】