塾って勉強しにくる場所!・・【学習塾】

何年か前他塾の見学をさせていただいた時に驚いたことがあります。
※神奈川県在住の方なら名前を知っている大手塾です。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

生徒達が勉強する態勢になっていないのです!

 

生徒達がバラバラと教室に入ってきたのですが、そもそもカバンを片付けるでもなければ、勉強道具を出そうとするでもないの。

 

生徒達は思い思いにおしゃべりをしたり、教室や廊下を歩き回る始末。

 

それでも、先生が来たら大人しくなるかと思えば然にあらず

 

 

先生がある生徒を座らせようとすると他の子が立ち歩く状態でした。あの時は時間の無駄なので見学は途中でやめました。

 

 

良い塾では授業が始まると一変に雰囲気が変わります

 

KOSHIN学院の場合ですと、休み時間は生徒の皆さん思い思いにおしゃべりを楽しんだり、つかの間の休息を取ったりしています。

 

しかーし!

 

私が教室に入ると、生徒達はすぐに「勉強モード」に切り替わります。特に私が何か言うわけでもないのですが、生徒の皆さんは私の顔を見たら「勉強するもんだ!」と思ってくれているのだと思います。

 

私の感覚では「こんなの当たり前」なんですけどね、当たり前にはほど遠い塾もあるということです。

 

 

勉強も教えてくれる子ども向けの施設

 

最近では学習塾、学童保育、あるいは公文式、ECCジュニアなど様々な「子ども向けの施設」があります。

 

例えば「勉強も教えてくれる学童保育」などというのが最近流行っているようです。

 

子どもを安全に預かってくれて、しかも学校の宿題まで面倒みてくれるのですから、お母様方にとってはありがたい施設ですよね。

 

きっとこれから、こうした学童保育も増えて行くのではないでしょうか。

 

ただし! 絶対に混同して欲しくないことがあります!

 

宿題の面倒もみてくれる施設と、KOSHIN学院では目指すところが全く違います!

 

 

  • 子どもを安全に預かってくれて宿題も面倒みてくれる施設学童保育など。
  • 勉強出来るようになるために「勉強の仕方」から徹底的に教えるのがKOSHIN学院

 

でもね!

 

塾によっては「お金を集めるために」生徒を集めているところもあります。

 

もちろんKOSHIN学院もお金はいただきます。

 

ただし順番が違うのです。

 

お金を集めるために指導しているところもありますが、KOSHIN学院は「生徒の皆さんや保護者の皆様にご満足いただいて」その対価としてお月謝をいただきます。

 

 

KOSHIN学院には「小学生」も何名か通ってきてくれています。小学生であっても甘やかしたりはしません。

 

別に「ガリ勉」をさせているわけではありません。

 

  • こうやってやると出来るようになるよ!
  • 間違えちゃった後からが本当の勉強なんだよ!
  • ノートをこうやって書くと混乱しなくなるよ!
  • 文章題を解くときは必ず図に書いてみるんだよ!
  • 漢字や英単語などを覚えるときはこうやって覚えるんだよ!

 

こうした「当たり前のことをしっかり身につけてもらう」ように指導しています。

 

 

ですから、うちの生徒はメキメキ実力を付けていきます。
※ただしちゃんとやればです! いくら私でもサボってばかりの子や全くやる気のない子はどうにもなりません。

 

最後にもう一度繰り返します!

 

KOSHIN学院は勉強しにくる場所です(*^-^)v

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】