情けないったらありゃしない【学習塾】

 

KOSHIN学院は「生徒全員のことを塾長が把握できる」とても小さな個人塾です。大きな塾にすれば私の目が届かない生徒がたくさん出てしまいます。それでは「大手塾」と同じですし、大手の方が資金力でははるかにまさるわけですから、私ごときには太刀打ちできません。

 

ですから「私の目が届く」というのは、KOSHIN学院の生命線でもあります。

 

しかーし!

 

本日「まさか!」という出来事がありました。

 

明日から期末試験がある中学三年生男子なんですけどね。明日の試験目ではない科目を黙々と勉強していました。しかも2時間も(・_・、)

 

その生徒もたいがい情けないんでけどね。私はそれ以上に『気がつかなかった自分自身が情けなくて』もうかなり気落ちしてしまいました。

 

中1くらいの男の子場合、こういうケースはよくあるんです。ですから中1生の試験対策の時にはいつも注意して見ているんですけどね・・・。

 

まさか、この時期の中3生が・・

 

幸いバイトのスタッフが気がついて教えてくれたから、すぐに対処しましたが。

 

しかーし!

 

まさか、この時期の中3生が・・

 

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁああああ

 

塾の先生になって40年近くなるけど・・そういえば大昔ひとり中3生でそんな子がいたけど・・

 

まさか(・_・、)

 

なんというかやり場のない怒りと情けなさが・・・。

 

というわけで、今日のブログはここまで。また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】