素直な子は伸びる!・・【学習塾】

 

ある生徒が英語の問題が分からないと私に質問にきました。それは「教科書の本文に載っている熟語」を書かせる問題でした。教科書の本文をちゃんと覚えていればどういうことのない問題だったのです。

 

塾長
それは教科書の本文に載っているから、ちゃんと見てごらん♪

 

と私が言ったら驚くべき返事がかえってきました。

生徒
やってますっ

 

とヒステリックに怒鳴り返してきました。

 

いやいやいやいや、出来てないから言ってるのですから(・・;)

 

さすがの私もかなり頭にきましたが、そこで怒鳴り散らしてしまうと『他の生徒が萎縮してしまう』ので、放置しておきました。
※決して見捨てたわけじゃないけど、冷静さを取り戻させるために放置しました。

 

もう皆さんもお分かりになりましたよね。

 

この生徒はこんなことやってたんじゃ塾に来たって伸びるわけがない!

 

 

 

勉強に関しては私の指示に素直に従って欲しい

 

生徒の皆さんが私の言うことをなんでも素直に聞いてくれるなら「明日までに先生に五十億円もってきてください♪」だけで、私はもう一生働かなくてもやっていけちゃいます(笑)
※just jokeです

 

そうではなくて・・・

 

『勉強に関しては』私の指示に素直に従って欲しいのです。

 

  • これはこうやって覚えると覚えやすいよ♪
  • こういう問題を見たら、まず図に書いてみよう♪
  • ワークの問題を解く前に、まず教科書の内容をしっかり理解しよう♪

 

私は「こういう基本的なこと」を指示しています。そしてさらに・・・

 

塾長
最初は上手にできなくても良いんだよ♪ やってるうちにだんだん上手にできるようになるから。

 

と生徒の皆さんにお伝えしています。

 

こうした『基本なしで』学力が身につくなんていうことはあり得ません。

 

それを・・

 

生徒
やってますっ

 

ではできるはずありません。
※当該生徒には休憩時間に別室に呼び出してしっかり言い聞かせたところ、ちゃんと理解してくれてその後は真面目に取り組んでいました。

 

読売巨人軍監督の原辰徳さんは、かつてテレビの解説のなかで・・

 

伸びる選手というのは『素直さ・謙虚さ・そして朗らかさ』を持ち合わせていると述べていました。

 

そしてその代表的な人がキャプテンの『坂本勇人選手』だともおっしゃってました。

 

原監督と私は年齢こそ同じですが比べるのは失礼なのは承知しています。

 

しかーし!

 

この『伸びる選手』『伸びる生徒』ということに関しては全く同じ意見です。

 

私の指示に全く従わない子というのは、塾に来てもほとんど効果がない子か、反対にものすごく出来る子かどちらかです。ものすごく出来る子なんてほんの一部ですけど。

 

生徒の皆さんには是非「素直さ・謙虚さ・そして朗らかさ」を忘れないで欲しいです。

 

人間って本来そうしたものは持っている生き物ですから、それを意識して欲しいです。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】