ゼロからのSTARTとイチからのSTART

 

完全に静止している物体を動かすのと、ある程度動いている物体を動かすのとでは必要なチカラが全然違います。

 

「グレート・アントニオ」というプロレスラーが「大型バスを四台」ひもで結んで引っ張ったことがありました。

※出展:グレート・アントニオのバス引っ張り

 

と言ってもここでプロレスの話をしようというのではありません。

 

バスを引っ張る時に一番チカラが必要なのは『静止している状態から動きだす』時です。

 

動き出してしまえば『慣性の法則』(中3理科で学習)で、動いている物体はそのまま動き続けようとします。

 

 

実はこれ何をするにも同じことが言えます!

 

  • 普段全く勉強しない子が勉強を始めようとするのと
  • 毎日少しでも必ず勉強している子が勉強を始めるのでは

 

とても大きなチカラ差があるということなんです。

 

本日東京都大田区にある松栄塾の松本塾長先生がTwitterでご自身のブログを紹介されてました。

 

松本先生はなんと16年の長きに渡りブログを書き続けていらっしゃるそうです。そして長く続けるコツについて、こんなことをおっしゃってました。

 

ブログは「毎日書いている方が続けられる」のだそうです。気が向いたら書くという状態だと全然書けないのだとか。

 

ブログや勉強に限らず『全てのこと』がそうなんだと思います。

 

特にこのことを生徒の皆さんには肝に銘じておいてもらいたいのです。

 

 動いている方が動けるんです!

 

 

下手に休むと動けなくなります。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

生徒が退塾するときって、こうした傾向があります。

 

風邪をひいたりして数日塾を休んでしまう→動けなくなる→全てやらなくなる

 

こうなってしまったら大変です。

 

  • 毎日少しでも良いから動きましょう!
  • まずやり始めちゃうことが大切です!

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】