教えるのが大変な科目・・【学習塾】

 

KOSHIN学院は基本的に中学校の『全科目』を指導しています。試験が近くなれば音楽や体育・美術・技術・家庭科なんかも指導します。

 

どの科目も教えるのってすごく大変なんですけどね・・

 

その中でも『特に大変だなぁ!』と思う科目があります。

 

それは

 

  • 女の子に理科を教えること
  • 男の子に音楽を教えること

 

この2つです。まあこれも最近では少し変わってきていますが・・・

 

 

女の子に理科を教えること!

 

今中2の理科は『天気』のところを学習しています。今日は女の子達がなぜかみんな『理科』を勉強していました。

 

こんな感じの問題です。

 

 

もちろん『教えてあげればできるようになる』んですけどね。特に女の子は『感覚的』に分からないみたいなんです。
※あくまで割合です。男子でも苦手な子はいます。

 

特に女の子に『理科』を説明するときは『基本中の基本』から説明してあげなければならないことが多いのです。一問説明するだけで疲れ果てて目がクラクラしてくることがあります。

しかーし!

それを何名もの女の子に説明すると、本当に目が回ってきます。もう疲れ果ててしまいます。

 

しかーし!

『ちゃんと教えてあげれば』できるようになるんです。これが嬉しいんです。

 

だから『女の子に理科を教えた日』は、授業が終わるとぶっ倒れるんじゃないかというくらい疲れます。

 

 

男の子に音楽を教えること!

 

女の子は小さいときからピアノを習ってたりして音符くらいはみんな読めるんですけどね。男の子は『全く音符が読めない』なんていう子が多いのです。

 


※出展はこちら

 

そういう子達にこんなことを説明すると、頭がクラクラしてきます(・_・、)

 

しかーし!

 

それでも『教えてあげればできる』んです♪

 

 

できるようになるには条件があります!

 

これは音楽や理科に限らないことですが、勉強って『できるようになるには条件』があります。

 

それは学ぶ側の人が

 

絶対に分かるようになりたい!

 

と強く思うことです。

 

どんなに分かりやすい授業をしようが何をしようが、本人に『分かってやるんだ!』という気持ちがなければどうにもなりません。

 

ですから生徒の皆さんも『絶対に分かってやる!』と強い気持ちをもって勉強に臨んでください。

 

  • 教える側の絶対に分からせてやる!という気持ち
  • 教わる側の絶対に分かってやる!という気持ち

 

この2つが噛み合ってこそ、中学の難しい勉強ができるようになります。

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】