塾長の本音・全ての生徒に好かれたい【学習塾】

 

今から35年ほど前のことです。当時私は『大きな問題』を抱えていました。

 

それは『全ての生徒に好かれるような先生になりたい』ということでした。

 

しかーし!

 

そんなに上手くいくはずもなく、いつも悩んでいました。そしてその悩みはいつしか『絶望』になりかけていました。

 

  • 僕には生徒を教える資格なんかない。
  • どう頑張っても全生徒に信頼する人間になれない。

 

そのように悩んでいる私に『先輩教師』がこんな声をかけてくれました。

 

『いいか! 俺たちは神様なんかじゃない! 今できることを一生懸命やる! これしかできないんだ!』

 

その言葉で私はすごく気持ちが楽になりました。

 

確かにその通りで例えば100人の人間がいたとして、100人全ての人に好かれる人なんかいないんだ。ただその割合を増やすことはできるでしょうが。

 

 

 

そりゃ今でも本音は全ての生徒に好かれたいさ

 

 

全ての生徒に好かれ、全ての生徒に信頼される。これって『今でも』究極の理想です。

 

しかーし!

 

やはりそんなことはあり得ないんだよね。人間はみんな生まれ育った環境問題も違えば、性格も違うわけですから。

 

リンゴをを好きという人がいれば、リンゴは苦手だという人もいるのと同じかもしれません。

 

 

だからあの時私は『私を良いといってくれる生徒のために頑張ろう!』と心に決めたのでした。そのためには『一生懸命頑張る子達をトコトン応援する人間』になろうと。

 

そしてそれから今までずっと、この気持ちを持ち続けてきました。

 

しかーし!

 

上手くいかないこともありました・・・。

 

そんな時は自分を責めて、呪い殺したくなるほど責めまくったこともありました。

 

しかーし!

 

そんな私に『いつも勇気をくれたのは』生徒の皆さんでした。

 

 

先生!  大丈夫? 私には先生が必要だよ!  だから頑張ってね!

 

生徒の皆さんの顔を見ていると『そんな声』が聞こえてくるような気がするんです。

 

そんな時はいつも家に帰ってから一人でずっと泣きました。

 

『ありがとう! 俺頑張るからね!』

 

そうして何度も悩みや苦しみを突破してきました。

 

これが今日まで塾を続けてこられた原動力です。だから今まで投げ出さずにやってこられました。

 

今まで携わった全ての生徒の皆さんに感謝感謝です。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】