中1生の悩み相談【学習塾】

今日の授業が終わって生徒がみんなが帰り始めた時、一人の中1生が私のところに悩み相談に来ました。

 

生徒
先生! どうしたらワークの問題をもっと早く解けるようになりますか?

 

う~む。。良い質問です。

 

その生徒は今日英語の勉強をしていたのです。そして一生懸命頑張って英単語を覚えていました。でもどうしても時間がかかってしまい、自分が思い描いていたほど勉強が進まなかったのでした。

 

単語を覚えるのもそうだし、数学など他の科目もそうですが、中学校で習う範囲は小学校の時とは桁違いに多いのです。

 

これは中1生にとってはとても大きな問題です。

 

 

私の返事は次のようなものでした。

 

 

塾長
とっても良い質問だね♪ 英語を覚えるのも問題を解くのもやればやるほど早く出来るようになるよ♪

 

中1生にとって、これは最初の大きな壁です。

 

実際問題としてだから中3生達はほとんど毎日塾に来ます。しかーし! それでもなかなか試験範囲が終わらないのが実情です。

 

中1生は早くそのことに気付いて対策をしていく必要があります。そうでないと上位の成績を取ることはまず無理です。

 

ですからその生徒の質問はとても良いものだったのです。

 

やればやるほど早く出来るようになる!

 

塾長
だから先輩達はあんなに毎日塾に来て勉強してるんだよ♪ それでも足りなくてヒーヒーしてるんだ。

 

と話してあげると、その中1生は納得していました。

 

KOSHIN学院の地元の神田中学校では来月の始めに中間試験があります。ほとんどの中1生にとっては生まれて初めての大きな試験です。

 

私の方から「あれやれ! これやれ!」と無理矢理やらせるよりも、まずは自分で実感してみて欲しいのです。そしてそこから更に対策していって欲しいのです。

 

月並みな言い方だけど、先生と一緒に頑張りましょう♪

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】