まずは易しい問題をしっかり【学習塾】

確かに理想はどんな問題でもスラスラ解けることなんですけどね。でもそれが出来る人ってほんの一握りの生徒だけだと思うのです。

 

ほとんどの中学生の場合は・・・

 

  • まず中学校で良い成績を取る
  • そのためには教科書の勉強をしっかりやる
  • そのためにはまずしっかりとした勉強の仕方を身に付ける

 

これが大切です。

 

 

では良い成績とはどれくらいか

 

塾の性質にもよりますが、KOSHIN学院では『行きたい高校に合格できる位の成績』だと考えています。人によってその点数は違いますけど。

 

そのためには『まず易しい問題を間違えないようにする』ことが大切です。

 

しかーし!

 

中学の勉強はそんなに甘くありません。易しくてもちゃんと練習していかないとできないようになっています。

 

例えば数学なら計算問題です。まずは計算をしっかりできるように練習していくことです。それも出来ない生徒がもっとレベルの高いことをやろうと思ってもできるはずがありません。

 

計算がしっかりできて、提出物をしっかり出せば少なくとも5段階評価で『3』はもらえます。上手くすれば『4』だってもらえます。

 

反対に計算問題で点数を落としているようでは、試験や入試で『0点』を取ってしまう可能性があります。

 

さすがに『0点』では、どの高校が良いとかあの高校が良いとか選ぶことは出来ません。どっか入れるところを探すしかありません。場合によってはどこもないかもしれません。

 

だからまず易しい問題だけでもしっかり出来るようにする!

 

これが大切です。

 

しかーし!

 

易しい計算問題でもちゃんと練習していかなければ出来ないのが中学の問題です。

 

 

まずは易しい問題。それにどれだけ上積みできるか

 

ちゃんと練習すれば易しい問題はできるようになります。勉強が苦手な子でもちゃんとやれば易しい問題はできるようになります。

 

そうすればどこの高校も行かれないなんていうことはなくなるし、多少は『この高校が良い。あの高校が良い。』と選べるようになります。
※神奈川県平塚市の場合

 

最低限の成績を確保した上で、更に各自自分の目標とする高校に合格するのに必要な成績・点数を取れるようしてください。

 

基本問題なら誰でもちゃんと練習すれば出来るようにる!

 

あ・の・ね!

 

基本問題をしっかり出来るようにすれば5段階評価で『ALL4』も夢じゃありません。だからまずは易しい問題をしっかり練習しましょう。それも出来ないでALL5を取ろうたって、それは無理というものです。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】