叱られないように・叱られないように【学習塾】

お勉強が苦手な生徒に多いのは『とにかく叱られにようにごまかす』ことです。

 

特に最近の子は『叱られるのを極端に嫌う』傾向があります。

 

中でも多いのが・・・

 

  • 問題が分からないことを悟られないように
  • 分かった振りをしながら問題を解く振りをする
  • とにかく叱られないように大人しくその場をやり過ごす

 

などというパターンです。

 

そういう生徒はせっかく書いた途中の計算などはすぐに消してしまいます

 

出来なかった証拠を残したくないのでしょう。

 

何か訳の分からないことを書いては消すの繰り返し。しかも『さも一生懸命勉強しているように見せかけながら』勉強している振りを続けます。

 

 

学校で身に付けた悲しい習性

 

  • 叱られたくないから出来ないのを隠す
  • 叱られたくないから分かってる振りをする

 

こういう生徒を見る度に悲しくなります。そういう生徒には根気強く

 

  • 先生は分からなくても叱らないよ
  • 最初は誰だって出来なくて当然なんだよ
  • 分からないのは当然だけど、分からないまま帰らないで

 

と繰り返し訴え続けていくしかありません。そして『先生!これ分かりません!』と言ってきたら誉めてあげます。

 

塾長
おっ! すごいじゃん! 質問できるようになったじゃん♪

 

塾長
うん! それは良い質問だね♪

 

などと声をかけながら教えてあげます。

 

その時も

 

まず、ここまでやってごらん♪

そしたら今度はこれをやってごらん

ほうら出来たじゃん♪

 

このように、いくつかの階段を昇ってもらうようないイメージで導いてあげます。

 

このやり方で9割以上の生徒はできるようになります。
※中にはそう簡単にいかない子もるけれど、その話はまた今度

 

とにかく基本は

 

先生は勉強がわからないという理由で生徒を叱ることは絶対にない!

 

 

とういことを生徒の心に擦り込んでいってあげることです。

 

逆に私に『え~っ? こんなのできないの~?』って言われたら、それはすごぉ~く出来るようになった証拠です。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】