嘘をついてごまかそうとする子【学習塾】

私の『塾生活』もかれこれ40年以上になります。随分長い時間のようですが、あっという間でもありました。

 

さてこの『長い期間』で、いつの時も同じことをする子達がいます。それは・・

 

塾長
宿題やったの?

 

生徒
今やってるところです。

 

塾長
宿題って家でやるもんじゃないの?

 

生徒
やる時間がありませんでした。

 

塾長
そんなにたくさん宿題あったの?

 

生徒
いいえ、1問だけです。

 

塾長
1問もやる時間なかったの??

 

生徒
ありました・・・・

 

 

いったいこんな会話を何百回・何千回繰り返してきただろう・・・

 

 

くだらない言い訳するな!

 

こんな時に私がいつも生徒に話す言葉は・・・・

 

塾長
先生は勉強が分からないからと言う理由で生徒を叱ったりは絶対にしない。ただそうやってウソをついてごまかそうとするのは絶対に許さない! どうしてか分かりますか?

 

塾長
それは、そんなことをしたって何の勉強にもならないから。全くあなたのためにならないからだ。

 

とキッパリと話して言い聞かせます。それでもまたそういう生徒は同じことを繰り返します。

 

そんなことが続くと、だんだん厳しく叱るようになるんですけどね・・

 

しかーし!

 

ある程度以上になっても、同じことを繰り返す生徒には、もう何も言いません。

 

その代わりに親を呼んで『退塾勧告』を出します。

 

おっと!

 

滅多にそこまではいきませんからご安心ください(*^-^)v

 

たいていの生徒は私に『真剣な顔で注意されると』そうしたウソはつかなくなります。

 

やっぱり塾長は『多少怖い存在』でなければなりません。本当はイヤなんですけどね。

 

 

嘘をついてごまかそうとすると

 

私も子どもの頃よく注意されたのですが・・・

 

  • 嘘を隠すためにまた新たな嘘をつく。
  • その嘘を隠すためにまた嘘を重ねる。
  • 気がついたときには警察にご厄介になっている。

 

私はせっかくKOSHIN学院に来てくれた生徒に、そんな人生を送ってもらいたくありません。

 

『宿題忘れ』という小さなことでも、誰かがそれを断ち切ってあげないと。

 

嘘をついてごまかそうとすることが、どれほどいけないことなのかを自覚してもらわなければ。

 

しかーし!

 

小学校1年生の時には、いや幼稚園生の時にはすでにそういう悪い癖は身についてしまっています。

 

はっきり言っちゃおうかな?

 

勉強が出来ない子に、そういう生徒は多いのです。

 

その意味でも『勉強が出来ない』ってなんだと思います。

 

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】