危険⚠️ 多すぎる宿題が9割の生徒の学力を奪う!?

深刻! 宿題が多すぎることの弊害

 

この夏休み宿題に追われて大変だった生徒さんも多いのではないでしょうか?

 

  • 学校の宿題だけではなくて・・・・
  • 塾から出される大量の課題!

 

実に9割の生徒にとって・・・

 

大量の宿題は意味がないどころか『勉強の妨げ』になると聞いたらどうしますか?

 

 

勉強の妨げになる根拠:成績が良い生徒編

 

成績が良い生徒だったら、ある程度『自分の弱点』は把握しているはずです。

 

この夏休みに、しっかりと弱点補強しようと思っていたところに『意味のない大量の宿題』が出されたらどうでしょう?

 

自分がやるべきことが出来なくなってしまいます。

 

これってまさに『生徒の能力を奪う』行為です。

 

宿題を出す側は『生徒に良かれ』と思って課題を出すのでしょうが、

 

それが無駄に生徒の時間や労力を奪うということもあるのです!

 

 

勉強の妨げになる根拠:成績が良くない生徒編

 

成績が良くない生徒でも『宿題はやらなくては!』と思っている生徒はたくさんいます。

 

これは実際に在った話しです・・・

 

夏休みが明けてすぐに期末試験があるので、夏休みには試験勉強をしっかりやりたかったけれど宿題に追われて結局自分の勉強はほとんど出来なかった。

 

というケースです。

 

これまた生徒の学力を奪う行為です。

 

 

それだけでははなく、もっと深刻なことが!

 

私の経験から一番危惧されるのは・・・

 

とにかく宿題を終わらせることに夢中になり、しっかり理解出来たか確認すらしていない生徒がたくさんいること!

 

です。

 

とにかく問題を解いて、一刻も早く宿題を終わらせたい!

 

これが人間の心理です。

 

ましてやまだ小中学生の子達が、『せっかく宿題をやるのだから、しっかり出来るようになろう!』と思ってやるでしょうか?

 

かなり優秀な子でも、とにかく早く終わらせたいという気持ちが強くなってしまいます。

 

ですから、いくら宿題をやっても勉強が出来るようになんかなるわけがないんです!

 

 

だからKOSHIN学院では、あまり宿題を出しません!

 

KOSHIN学院は、毎日通っても月謝が増えない定額制の学習塾です。

 

大量の宿題を出すくらいなら、明日も塾で一緒に頑張ろう! で良いと考えています。

 

実際その方が、生徒の皆さんも真剣に頑張ってくれています。

 

 

ではなぜ大量の宿題を出すのでしょうか?

 

他塾では、週に1回とか2回しか授業がないところが多いです。

 

すると生徒は週に1~2回数時間しか勉強しないことになります。

 

これを埋めるために大量の宿題を出すのですが、それが生徒の学力を奪っているとしたら・・

 

困ったものです💦

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】

入塾に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

 

LINEからもお問い合わせください♪ 塾長が直接丁寧に応対させていただきます。
友だち追加

 

しつこい勧誘は絶対にイタシマセンので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください♪