中3生! この時期の志望校の決め方

そろそろ中3生も本格的に志望校が気になりだしたようです。

 

夏休みが7月20日から始まり、最初の週は「部活の大会」があります。変な言い方ですが「負け」が決まった時点で中3生は部活を引退。

 

そしていよいよ「入試モード」に入っていきます。

 

本日6月24日月曜日に、何名かの中3生とこんな会話をしました。

塾長
そろそろ志望校決まったかい?
生徒A
本当は※※高校に行きたいんですけど・・・でもぉ・・・
塾長
でもどうしました? 
生徒A
ちょっと成績が足りないので・・・
塾長
そっかぁ、なるほどね。でもね! まだ中3の成績も出てないわけだし、入試までに大きな試験が2回あるので、今は『行きたい』高校に行かれるように努力することが大切だと思うよ♪
生徒A
私にできるかなぁ?
塾長
もし、今志望校下げちゃったら『やる気』でなくなっちゃうよね? 最終的には現実を突きつけられるかもしれないけれど、今はまだ夢をあきらめる時期じゃないと思いますよ♪ 
生徒A
分かりました! そうします!

 

とこんな感じの内容でした。
ここで一番大切なことは

 

今行きたい高校をあきらめたら、やる気がなくなってしまう!

 

ということなのです。

 

これから

 

  • 前期期末試験
  • 後期中間試験

 

「2つの大きな試験」があります。むしろここからが「本格的な受験シーズン」となる訳です。

 

 

ひとつだけ注意して欲しいことがあります!

 

この時期を境にして

 

  • 受験に向けて一生懸命頑張る子
  • あきらめてふてくされモードになる子

 

はっきり分かれます!

 

だからあきらめちゃダメなんです!

 

僕は皆さんに「あきらめの人生」なんか送って欲しくありません。

 

 

人生辛いときもたくさんあったけど、すっごく幸せなこともたくさんありますから!

 

僕は「生徒の皆さんといられる」のが、すっごく幸せです♪

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】