夏期講習代が60万円もする塾 part2

夏期講習代が60万円もする塾があります。名前を言えば「聞いたことがある」という塾です。

 

羨ましい気もするけど、やっぱり私にはそんなことできないなぁ・・・。

 

しかーし!

 

それでも「それほどの先生」が教えてくれるならともかく、「学生のアルバイト講師」が指導しているのです。

 

 

私は本気で怒っています。

 

そんなことするから塾業界はブラックだと言われてしまう!

 

と思いませんか???

 

 

まあしかし、その金額を支払ってその塾に通わせている保護者の方がいらっしゃるわけですから、もしかしたら私の方が「頭がおかしい」のかもしれません。

 

 

それほど極端ではないにしても、10万円超えはざらにある

 

二十数年前に私が勤めていた塾では、夏期講習代が10万円を軽く超えていました。そのせいで夏期講習は欠席するという生徒さんがいました。

 

当時の教室長が「夏期講習欠席されるようですが、どうかなさいましたか?」と電話したところ、父親が電話に出て烈火のごとく怒ってました。

 

そんなこと一々お前に言わなければいけないのか!

 

当時の教室長は驚いてうろたえていましたが、私にはすぐに「お金の問題だ」と分かりました。

 

そりゃそうですよね!

 

一生懸命許苦労して稼いできたお金です。

 

それを塾に十数万円持っていかれたのではたまったもんじゃありません。

 

ちなみにその塾に「中2・中3の兄弟」で通っていた生徒さんの家が「12月分の月謝」として払い込んだ金額が・・・なんと・・・・

 

45万円!

 

当時は中2が「ア・テスト」、中3はもちろん「高校入試」

 

その講習代ということなんですけどね、やっぱり私の感覚ではあり得ないんですよ。

 

そんなに支払って、いったいどれほどの高校に進学するというのでしょうか。
※学校名は伏せますが、中堅よりちょっと上くらいの高校に進学しました。

 

 

そんな高い塾に通わせなくたって!

 

よ~く探すと、KOSHIN学院のように良心的な塾はたくさんあります。そしてそれらの塾では大手塾に負けないかそれ以上の実績を残しています。

 

塾で一番あるあるなのは・・・

 

ママさん
塾に通わせているのですが、成績が上がらないどころか下がってしまって・・・

 

などと塾の面談で話をすると・・・

 

それでは通塾日数を増やしましょう!
つきましては費用が毎月あとこれだけかかりますのでご負担をお願いします!

 

とやられてしまうのです。

 

私はこうした「困ってる人の足下を見るような商売」は大嫌いです!

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

そんな塾に行っちゃダメですよ!

 

きっと皆さんのお住まいの場所の近くに「良心的な塾」がありますから。

 

 

 

もうひとつ気をつけて欲しいこと

 

人間って「本当に良いもの」は他人に教えたくないんです。ちょっと「不安な時」ほど、「お宅も行ってみない?」って誘うのです。
※もちろん本当に良いからオススメする時もあるけれど・・・。

 

そのことを肝に銘じて塾を探して欲しいと思います。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】