これ買えよ! ばばぁ、死ね!・・【学習塾】

 

スーパーで買い物をしていた時のことです。

 

幼い男の子が母親に「おねだり」をしたのですが、聞き入れてもらえなかった時のことです。

 

その時にその幼い子が発した言葉に私は唖然としました・・

 

これ買えよ! ばばぁ、死ね!

 

本当にそう言ったのでした。さすがの私もカチーンときたんですけどね。それに対して母親が言った言葉

 

黙れ! クソガキ! うぜぇんだよ!

 

 

この親にしてこの子ありだと思いました。他人のことですからどうでも良いんですけどね。

 

こんな親子が入塾を希望してきたら私は即座にお断ります!

 

 

 

KOSHIN学院の生徒達の特徴

 

KOSHIN学院にくる生徒の成績は偏差値で20代~70代とバラバラです。成績はバラバラですが「勉強出来るようになりたい!」という気持ちは同じです。

 

「勉強出来るようになりたい!」という姿勢のない子は、基本的にお預かりしませんし、体験に来ても恐れを成して入塾しません。
※別に暴力を振るったりするわけではありません。周りの子が勉強に取り組んでいる姿勢をみてビビっちゃうのです。

 

そして私は絶対に生徒に迎合しません!

 

例え幼い子にでもです。

 

ダメなモノはダメ! いけないものはいけない!

 

そこは1本筋を通しておかないと、ずるい子はドンドンつけあがります。揚句の果てがあの・・

 

「これ買えよ! ばばぁ、死ね!」

 

ですよ。

 

こんな風に育った子が大人になったら平気で「あおり運転」とかするんだろうなと思うと恐ろしいです。

 

私の母だったら「お前を殺して母ちゃんも死ぬからな!」って言いそうです。
※実際何度も言われましたσ(^_^;)アセアセ…

 

まぁ、私の母のような教育は今の時代にはそぐわないですから、そのまま真似されると困ります。

 

しかーし!

 

「1本きちんと線引きをしておく」ことは大切です。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

もし私が自分の子に

 

「これ買えよ! ジジイ、死ね!」

 

なんて言われたら、この子はただでは済ませません。(さてどうしようかな・・以下自粛・・(笑))

 

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

 

ここまで酷くなくても、これに近いケースをスーパーなどに行くとよく見かけるんです。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

あ・の・ね!  そんなの「勉強できない」以前の問題ですよ。

 

ハッキリお断りしておきますが

 

KOSHIN学院は「他の生徒の迷惑になる子の入塾はお断りです!」からね。

 

ただし!

 

勉強ができないなんていう理由でお断りするこは絶対にありません。

 

一生懸命頑張る子なら、どなたでも結構です。

 

KOSHIN学院は一生懸命頑張る子をとことん応援する学習塾ですから。

 

さぁ、明日・明後日と前期期末試験対策特別授業です。気合い入れて頑張りましょう!

※日曜日台風がくるみたいで心配です。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】