勉強が分からない時に差がつく【学習塾】

 

安倍さんと麻生さんという2人の生徒がいます。

 

安倍さんは分からない問題が出てくると、黙ってじっとしているだけになってしまいます。

 

麻生さんは、分からない問題でも「なんとかしてやろう」という気持ちを失いません。

 

結局2人ともできなかったことに違いはないのですが・・・

 

この2人の数年後の成績は雲泥の差がつくことは間違いありません。

 

 

黙ってじっとしているだけではダメ!

 

お勉強が苦手な子は「出来ないことを知られたくない」という気持ちが強く働きます。ですから教師に「質問とかありますか?」と聞かれても、大丈夫ですとしか返事をしません。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

大丈夫じゃないことくらい、こちらはとっくにお見通しなんですけどね。

 

それでも質問に来ませんし、分からない問題は持ってくるように指導しても持ってきません。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

それじゃ一体何のために塾に通ってきているのでしょうか?

 

実はそういう生徒って少なくありません。10人に1人くらいはいるんじゃないでしょうか。

 

 

だから素直な子は伸びるんです!

 

「分からない問題があったら持っておいで!」と言ってあげて、素直に「ここがよく分かりません」と質問に来る子は伸びます。

 

その質問が具体的に「ここまでは分かるのですが、ここがどうしてそうなるのか分かりません」なんて言えるような子なら、間違いなく伸びていきます。

 

こういう生徒さんでしたら、KOSHIN学院に来れば必ずできるようになります。

 

素直さ・謙虚さ・そして朗らかさ!

 

この3つを持っている子は、勉強だけでなくどんな社会に出ても伸びていきます。

 

 

分からない問題に立ち向かう勇気!

 

いくら私が「勉強を教えてあげるプロ」でも、全くやる気のない子や、ちょっと難しいとすぐにあきらめてしまう子には対処しようがありません。

 

なぜならば・・・

 

中学校で習う勉強は本当に難しいから!

 

だまって椅子に座っていれば自動的に頭の中に勉強が入っていくようなシステムは存在しません。

 

なんだこれ! 分かんないな! でも絶対に出来るようになってやる!

 

こういう気持ちがない生徒は、どの塾に行ってもダメです。

 

生徒の皆さんもそういう気持ちで立ち向かって欲しいですし、保護者の皆様もお子さんが立ち向かって行かれるように指導してあげて欲しいです。

 

KOSHIN学院は「やる気のある子は絶対に見捨てません」から。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】