あれがないから、これがないから【学習塾】

 

何十年前だったかな? 生徒達を連れてキャンプに行ったことがありました。
※あの頃は私も若かったσ(^_^;)…

 

各班に別れて食事の支度をしました。すると「中1男子の班」だけが食事を食べようとしません。みんなでじーっとしているんです。

 

そこで私が・・

塾長
どうしたの? 食べないの?

 

と聞くと、生徒達は

生徒達
お箸がないから食べられません。

 

と言いました。

 

そこで私は

 

塾長
じゃあ、食べなくて良いよ~♪

 

とだけ言って知らん顔していました。

 

すると中1男子達は何事かもぞもぞ話し合って

 

生徒
先生、お箸ください。

 

と言ってきました。

 

 

山奥のキャンプ場です。お箸なんかあるわけがありません。ですので

 

塾長
お箸なんかないよ~♪

 

と返事をしました。だって本当にないんだもん。

 

結局生徒達は木の枝を折って、水で綺麗に洗って『自家製の箸』を作って食べていました。

 

最初からそうすれば良いじゃん!

 

と生徒達に言うと、みんな嬉しそうにモグモグ食べていました。

 

 

あれがないから、これがないから

 

これって別に「キャンプ」の時に限った話ではありません。

 

ある生徒は筆箱を持ってくるのを忘れて、黙って下を向いていました。私は『筆箱がない』ことにはすぐに気がついたのですが、その生徒が『えんぴつ貸して下さい』と言ってくるのを待ちました。

 

結局授業が終わるまで、その生徒からはなんの言葉もありませんでした・・・。

 

別に『先生!えんぴつ忘れちゃったので貸して下さい!』と言えば、鉛筆の予備くらいいくらでもありますから。

 

ただし『自分の口』で行って欲しかったのです。

 

そりゃ人間ですから『忘れ物』をしてしまうことはあるでしょう。

 

しかーし!

 

『えんぴつを忘れたから』と言って、ずっと勉強しないでいるのはどうでしょうか。

 

  • あれがないから何もしない。
  • これがないから何もしない。

 

KOSHIN学院の生徒には、そんな人間になってもらいたくありません。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】