緊急事態宣言解除!・・【学習塾】

 

なんとも重苦しかった『緊急事態宣言』が本日の24時で正式に解除になります。

 

正直なところ・・・

 

『良かった~っ!』

 

って思います。

 

あの東日本大震災以来の大きな災害でしたから、とりあえずホッとしています。

 

もちろんまだ油断してしまうのはいけませんが、とりあえずホッとしています。

 

 

学習塾に生徒がいない状態なんて

 

塾業界で一番大きく変わったのは『オンライン授業』の導入でしょう。オンライン授業は『やらないようりはずっと良い』というのが私の感想です。

 

しかーし!

 

やはり『生徒が目の前にいる状態』というのが、塾の本来あるべき姿だと思います。まだ幼い部分の残る小中学生が、完全に自立して勉強出来るとは思えませんし、そんなに簡単なものでもありません。

 

私自身の経験では『先生がそばにいてにらみをきかしている』だけで、一生懸命頑張って勉強したものでした。

 

逆に言えばそれだけ『先生の存在』って大きいのだと改めて感じております。

 

しかーし!

 

『先生』なんていうのは『生徒がいてこそ』の存在です。

 

私は塾の先生になったときからずっと『生徒がいてくれるのはありがたい』と思ってきました。

 

しかーし!

 

あの東日本大震災の時と今回のコロナウイルスの時には、『生徒がいてくれるのはありがたい』という気持ちがいつも以上に大きくなりました。

 

 

私は塾という仕事しかできません

 

KOSHIN学院を作る1年前、私はそれまで勤めていた塾を辞めました。というよりこれ以上いたら死んじゃうと思って逃げてきました。

 

その時『もう2度と塾の仕事はしない』と決めました。

 

しかーし!

 

他に私に出来る仕事はありませんでした。私には『塾の仕事』しかなかったのです。

 

しかーし!

 

どこか『他塾』に勤めたら、結局元の木阿弥です。そこで私は意を決して『自分の塾』を作ることにしました。

 

あれから26年!

 

実に多くの生徒さんがKOSHIN学院に通ってくださいました。どの生徒もみんな懐しい思い出でいっぱいです。

 

やっぱり『生徒が可愛い』『生徒が大好きだ』という気持ちが大きいのです。

 

 

まだ問題はあるでしょうが、来週から通常授業に戻ります!

 

KOSHIN学院はもともと『小さな塾』ですから、『三密』の状態にはなりにくいです。生徒の皆さんには少しずつ『元の日常生活』になれていってもらいたいと思います。

 

そこで来週6月1日より『通常授業』に戻すことにしました。

 

中にはまだ通塾するのは不安だという方もいらっしゃるかもしれませんので、しばらくの間は『オンライン授業』も残しますが。

 

やはりなんと言っても『生徒の皆さんの活気』が何よりも待ち遠しいです。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】