大量の宿題なんか・・【学習塾】

『さていよいよゴールデンウィークです!』と言っても昨年に続き今年もレジャーどころではなく子ども達が本当に可哀想です(・_・、)  本当に早くコロナ騒ぎが収まって欲しいものです。

 

さて連休と言うことで『生徒にたくさん宿題を出す』塾や学校の先生がいるんですけどね。

 

実は私も若かりし頃自分に自信がなかったせいか、生徒に大量の宿題を課したことがありました。

 

しかーし!

 

その結果は惨憺たるものでした。生徒は取りあえず宿題をこなすだけで何も身についていませんでした。私も上司に宿題を出しなさいと言われたから出していただけでした。

 

 

誰が宿題なんか好んでやりたいですか?

 

宿題がたくさん出て嬉しい人なんかいるでしょうか? 私なんか宿題なんか一滴もやりませんでした。
※だから成績が悪かったのですが

 

生徒の皆さんが納得しないような宿題なんか出しちゃいけませんって。

 

それでも真面目な生徒は一応やるでしょうが、ほぼ間違いなく『作業的』にやるだけで、これをやることによって実力を身に付けようなんて思う子なんてまずいないでしょう。

 

私の目から見ていても『この宿題って本当に必要?』と思う宿題も少なくありません。昨年の自粛期間の宿題なんか酷いものでした。生徒の皆さんには『塾で一緒ににやろう♪』と言って、私の目の届くところでやってもらったから良かったようなものの・・・。
※昨年の自粛期間は、学校の先生も苦しい判断をせざるを得なかったのですが。

 

KOSHIN学院ならどうするか?

 

私は連休だからといって特別な宿題は出しません。それよりも家族で過ごす時間を大切にして欲しいと思っていますから。

 

その代わり『連休が終わったら中間試験に向けて頑張ろうね!』と生徒の皆さんにお伝えしています。生徒の皆さんもその言葉は納得してくれています。

 

生徒の皆さんだって『勉強しなくては』とは思っています。だから塾に通って来ています。

 

しかーし!

 

生徒の皆さんにも『ONとOFF』は必要です。

 

とかく保護者の皆様は、子どもが家でダラダラしているのを見るのは嫌なものです。

 

しかーし!

 

お母さんだって『ONとOFF』は必要ではありませんか?

 

もっともそんなことをしてたんじゃ合格できないような学校を目指すなら話は別ですが。

 

ただ普通の公立中学校に通う普通の中学生にそこまでのことを要求するのは野暮っていうものでしょう。

 

私は生徒の皆さんに・・

 

やる時はどの塾よりもやろう! でもノンビリ出来るときはも思いっきりノンビリしよう。

 

ってお伝えしています。実際に生徒の皆さんもその言葉に従って一生懸命頑張ってくれています。

 

それでは今日はこの辺で! 今度は木曜日にお会いしましょう!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております。

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】