勉強しようよ!【学習塾】

今日は「勉強しようよ!」というタイトルなんですけどね。塾の先生が『勉強』なんて言うと、すぐに『英語や数学・理科社会国語』なんかを思い浮かべちゃうかもしれないんですが。

 

実は身の回りの出来事全て勉強なんです。

 

  • 美味しいお茶をいれるにはどうしたら良いか。
  • 植木を切るのはどの季節が良いか。
  • 洋服を縫うのはどうしたら良いか。
  • ホームページを作るのはどうしたらよいか。

 

このようにあげたらキリがありません。

 

  • どうしたら売りあげが上がるか。
  • どうしたらコストカットできるか。

 

こんなのも全部勉強です。

 

しかーし!

 

世の中の出来事を全て自分1人で勉強するなんて不可能です。その中から『自分の専門』を見つけて、それを追求していくことも勉強です。

 

 

だからまずは勉強の仕方を学びましょう!

 

うちの小学2年生の生徒が頭を使うことをすごく嫌がります。とにかく面倒くさいので、勉強している振りをしたり、いい加減な答えを書いて丸付けに来たりします。

 

おそらく大半の人間はそんなもんなのかもしれません。

 

しかし、それじゃダメだということを学ぶことも勉強です。その生徒も何度も繰り返し指導してあげれば一生懸命頑張ります
※隙を見せるとすぐに手を抜きますが(笑)

 

何度も訴えていることですが、勉強の仕方を知らない子が多すぎます。でもそのほとんどの子が『勉強の仕方』を教えてあげれば一生懸命頑張ります。

 

先ほどの小学2年生は現在『かけ算の九九』を一生懸命頑張って覚えています。

 

でも時々平気な顔をして

 

2×7=35(にしちさんじゅうご)

 

とか言い出します。これはおそらく『かけ算の意味』が分かっていないからでしょう。うちの小学生担当主任が、何度も絵を描いたり図を書いたりしながら教えています。そして・・・

 

ちゃんと全部出来ると嬉しい!

 

ということを教えています。全部出来たときって本当に嬉しいですから(*^-^)v

 

 

全部出来たときは嬉しい!

 

大人になってもこんな気持ちを持っている人は、人生がとても楽しそうです。私は若い子達に『この楽しさ・嬉しさ』をたくさん味わってもらいたいんです。

 

ですから下手な受験テクニックなんか教えたくありません。
※下手なテクニックを教えて得意になっている塾講師もいますが

 

それよりは『自分のチカラだけで出来た喜び』を教えてあげたいです。結果としてその方が後々すごく伸びますもん。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】