時間に対する意識が無さすぎる【学習塾】

 

今日の二人の生徒

  • 男子1名:2時間勉強して1問しか終わらず
  • 女子1名:2時間勉強して1問しか終わらず

 

いつ質問に来るのかずっと待ってました。しかーし! 質問に来る気配もなし!

 

さすがにこのままじゃまずいので、呼び出して厳重注意。

 

あのね!

 

僕だって叱りたくなんかないの。でもね!

 

こういう子は放っておいたら、永久にダラダラやっちゃうの。

 

 

叱られた後はどうだったか

 

この二人「人間的には」とても良い子なのです。叱られて「しまった!」という表情になり、それ以降はちゃんと頑張ってました。

 

ではなぜ最初から注意しなかったのか・・・

 

いいえ、ちゃんと最初は優しく注意してましたよ。でもね! やはりそんなんじゃ動かないんです。

 

それに・・ちゃんと考えているように見えなくもなかったので、タイミングをみていました。

 

どうもうちに来る生徒は「時間」に対する意識が足りないんだよね(・_・、)

 

例えば「最初の1時間で、絶対にここまで終わらせる!」とかいう気持ちがないの。

 

だからいつまで経っても、のんびりマイペース。

 

はっきり言っちゃおうかな!

 

そんなんで、できるようになるわけないじゃん!

 

毎年のことなんですけどね、こういう子達でもずっと同じことを言い続けると随分できるようになるんです。

 

よく「同じことを何回言ったら分かるんだ!」という言葉を耳にしますが、正確には540回程度言わないと伝わらないという研究結果も発表されています。

 

この540回というのも「あくまで平均」ですから、もっと早く分かる子もいれば、1000回言っても分からない子もいます。

 

しかーし!

 

そもそも私は同じことを540回も言いたくありません!

 

まだ若い子達ですから、脳の働きももっと活発にできるはずです。そのためには少し厳しい言い方をすることもあります。
※でもパワハラとは違います。ちゃんと結果を出してあげますから。

 

 

まだまだ私も未熟だなと・・

 

本当はね、厳しい言い方なんかしないで、全員がどんどんやってくれるようになって欲しいんです。

 

叱る方も叱られる方も、周りで聞いているのも、みんなイヤですもんね。

 

だけど・・・

 

どうしてもその域には達しないの・・・。

 

「できたかな?」と思う頃には、みんな卒業していちゃうから。また新しい子達に同じことを繰り返し伝えていかないと・・。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】