続・宿題をやって来ない生徒達【学習塾】

 

昨日のブログ「宿題をやって来ない生徒達」の続きです。

 

宿題をちゃんとやってあるかCHECKする話です。今日恐る恐る『宿題をやってない子は正直に手をあげてごらん♪』と優しく生徒達に語りかけました。

 

すると『全員ちゃんとやってあった』のでした。

 

そこで今日はもう一度『なぜ私が宿題を出してるのか』について生徒の皆さんにお話ししました。

 

塾長
みんな毎日学校があって、部活があって、そして塾もあって本当に大変だよね。すごくエラいと思う。先生は本当にみんなエラいと思っています。でも! 先生は毎日少しだけと宿題を出しているよね。なんでだか分かりますか?

 

塾長
それはそのくらい頑張っても、なかなか試験範囲の勉強が終わらないからなんだよね。中学の勉強って本当に大変でやることがものすごくたくさんあるの。だから『家』でも勉強する習慣を付けて欲しいんだ

 

塾長
普段全く家で勉強しない生徒が試験だからと言って急に家で勉強するようになるだろうか? 少しでも家で勉強する習慣を身につけておいて欲しいんだ。だから少しでも宿題を出しているの

 

とざっとこんな話をしました。

 

みんな真剣な表情で聞いてくれました。

 

そして

塾長
先生が君達の立場だったら、宿題をやってきたら真っ先に先生に見てもらいたいと思うんだけど、君達はどうだろう?真っ先に見せに来るのは小学生だけだよね?

という話もしました。

 

生徒の皆さんは全員『その通りだ』という表情で頷いて(うなずいて)いました。

 

そして『期末試験まであと一週間と少し! 必ず試験範囲の勉強を終わらせよう!』という言葉で締めくくりました。

 

なかにはダラダラ塾に来ているだけで、ちっともワークが進まない子もいました。この生徒には少し厳しく注意しました。それでも『頑張る』というので、今日のところはそれで様子をみることにしました。

 

ただね、KOSHIN学院をガミガミ生徒を叱るだけの塾にはしたくありません

 

だって生徒の皆さんだって本当に頑張ってるんだから。毎日学校へ行って部活をやって塾に来てですから大変ですもん。

 

そのうえガミガミ言われたらやる気なんかなくなっちゃいます。

 

しかーし!

 

伝えなければいけないことはしっかり伝える!

 

塾ってなんと大変で難しい仕事なんだろうと、今日もまた改めて感じた一日でした。

 

しかーし!

 

生徒の皆さんがどんどん成長していく姿を見るのはこの上ない喜びです。

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう!
※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】