保護者面談が終わりました【学習塾】

今年の保護者面談は私にとって特別なものでした。

  • 体調面でついていかれるか
  • 体力面がもつかどうか

少し心配だったというのが正直なところです。

 

そこで今回は特別に私の留守中しっかりと塾を守ってくれた卒業生スタッフに同席してもらいました。

 

感想は・・・

 

私が想像していた以上に生徒達のことをしっかり見てくれていた

 

いつの間にかこんなに立派になっていてくれました。老いては子に従えと言いますが、まさにそんな感じでした。

 

そして何よりも!

 

保護者の皆様が温かく見守ってくださいました。こうしてまた保護者の皆様にお合いすることができて本当に嬉しかったです。

 

やっぱりKOSHIN学院は良いな♪

 

と改めて感じました。

 

私がここまで塾に夢中になれるのも、こうした生徒や保護者の皆様のおかげです。本当に有り難う御座います。

 

 

主な質問された内容

 

中3生の保護者の方はやはり『高校入試』についてです。まだ中3の成績が出ていないので正確なことは言えませんが、このまま成績が変わらなかったらということで資料をお見せしながらお話ししました。

 

ただここからが本当の勝負です。KOSHIN学院は『行きたい高校に行かれるように指導』します。

 

ただ・・

 

以前と変わったなと思うことは、保護者の皆様が高校のことをよく調べていらっしゃることです。インターネットの出現で色々な情報が手に入れやすくなったことも影響していると思います。

 

 

うちの子ちゃんと質問できていますか?

 

「うちの子ちゃんと質問出来ていますか?」という質問も多かったです。確かに大勢の中に入ると気後れしてしまう生徒もいますから。

 

実は私自身もそんな子の1人でした。いや、正確に言うと『今でも』そういうところがあります。

 

そのために卒業生スタッフに一緒に授業に入ってもらってもらっているのですが・・・

 

それでもという時があるのも・・・すみません・・

 

理想は私の他に常に男性1名女性1名バイトに入ってもらうことなのですが、なるべく安い月謝でを貫いているので、なかなかそうもいかないこともあります。

 

しかーし!

 

生徒の動きには常に目を光らせています。必要な場合はスタッフを増やして対応しています。
※ああ・・私の収入が更に減る(・_・、) 

 

できる限り精一杯!

 

KOSHIN学院の弱点は『送迎バス』を出してあげられないことです。出すためにはどうしても費用がかかりますから(・_・、)  ですから、保護者の皆様にご負担をお願いするしかありません。

 

しかーし!

 

アルバイトの学生にバスを運転させてる塾もあるようですから、それよりはずっとマシだと思います。

 

100点満点の設備とは言えませんが、一番大切なことがKOSHIN学院にはあります。

 

それは・・・

 

ただ授業を聞いているだけの塾にはならない

 

ということです。

 

分かったつもり・・では絶対に終わらせません!

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】