友達は選ぼう! そんなの友達じゃない・・・【学習塾】

やむを得ない理由もなく。生徒が塾に遅刻してきた理由で多いのは・・
そういえば最近そういう生徒いなくなったなぁ・・。

  • 阿倍君を待ってたら、阿倍君が遅れたのでボクも遅れました。
  • 麻生君が塾を遅れると言ったので、それでボクも遅れました。

このふたつがダントツでした。

こういう言い訳なんですけどね、私が小学校4年生の時に、担任の先生にすごく叱られたんです。

どんなことで叱られたかは覚えてないのですが、

「だって、小池君だっやってたじゃん!」

って言ったら、ものすごく叱られたのでした。

今だったら問題になってしまうかもしれないけど、その担任は次のように私を叱りました。

「だったら小池君が死んだら、瀬下君も死ぬんだね!」

私はこのように叱られて、涙をポロポロ流しながら反省しました。

確かに「死ぬ」という言葉は良くないんですけどね、

しかーし!

先生のそのひと言は「私の心」にグサッと刺さったのでした。

なんでも他人の所為(せい)にする生徒

何か注意されると・・

  • だってママがやらなくて良いって言ったんだもん。
  • 石場君だってやってないじゃん。

本当に「お子ちゃま」みたいな言い訳ですよ。
※お子様でも、素晴らしい子たくさんいます。ごめんなさい。

その「お子ちゃま」みたいな言い訳を、ヒゲが生えてきたような中3生が平気で言うんですよ。

私はこういう言い訳は叱ります。

よし!それじゃ今お母さんに電話するからな!

なんて言えばたいてい黙ります。

なんでも他人の所為にする生徒は、成績が悪かったとしても自分悪いとは言わずに

  • 塾の先生が教えてくれなかった。
  • 学校の先生の教え方がよく分からないから。
  • 弟がテレビを見ててうるさくて集中できなかった。

と全てがこんな調子です。

はっきり言っちゃおうかな!

私はこんなことを言ってる『人間(生徒だけでなくオトナも)大っ嫌いですから。

素直さ! 謙虚さ! ほがらかさ!

叱られたり注意されたりしたときに、素直に反省し、先生のいうことを謙虚に受け止めて、そして朗らかな表情で「ごめんなさい。僕が間違ってました。次はしないようにします!

こんな風に言えるような人間に育って欲しいです。こんなの「オトナ」になってから矯正しようしても、かなり難しいです。

こういう言葉が出てくるようになると、不思議なもので成績もあがってきますし、友達も増えてきます。

叱らない教育が理想かもしれないけど

私は生徒を絶対に叱りませんという塾の先生を知っています。

私はその先生に、「生徒が何度も宿題などを忘れをしたり、何度も周りの子の迷惑をかけても叱らないのか?」と聞いてみました。

その先生の言った言葉・・唖然としました・・

だって、そんなことしたら生徒辞めちゃうじゃないですか。売り上げ減っちゃうし。

もうね、申し訳ないけど、それ以降は会話するだけ無駄なので、適当に会話を切り上げてきました。

確かに学習塾は「ビジネス」ですから、その先生の言葉を100%否定することはできませんが、私はイヤです!

私がこんにちあるのは、いろいろな先生が私を叱ってくれたおかげと言っても言いすぎではないかもしれません。

先生に教わり、そして今は生徒に教わっています。

どうやったら、

  • うちの生徒達は勉強するようになるのだろう。
  • うちの生徒達に必要なものは何なのだろう?
  • この子を伸ばすにはどうしたら良いのだろう?

毎日頭の中はそればかりです。生徒達と正面から向かい合っていると、生徒達からその答えを学べるのです。

何度もこのブログで書いているんですけどね、

生徒って時々叱って欲しそうな目をしている時があるんです!

俺はお前にこれをできるようになってもらいたいんだ!

と真剣に話せば生徒に伝わりますから。殴ったりひっぱだいたりしても伝わりませんよ!

友達は選びましょう!

平塚ではそろそろ七夕のシーズンです。以前は「友達に誘われたから七夕に行きます。」とか言って塾を休む子が多くいました。

  • 勉強をさぼって遊びに行こうと誘うような奴は友達じゃありませんから!
  • そんな子に限って、家族には塾に行ってくるとウソをついて七夕に行くの!

君の受験勉強の邪魔をするような奴は友達なんかじゃありません!

そして誘われたからとホイホイついて行くなんていうのは、他人の所為にして自分が遊びたいだけなの!

同じクラスだから友達だなんていう考え方は違うと思うのです。

私もかつての「同級生」でも、一切付き合いを絶っている人もいます。

たまに会っても「金貸してくれ」とか「うちの商品買ってくれ」とか言われるなら、会わない方が良いですもん。そんな人って友達って言えませんから。

この人人間的に素敵だな! 優しいし、我慢強いしとか。そういう人は大切な友達です。

それでは今日はこの辺で。また明日!

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です