私立高校入試:お金の話は大切 【学習塾】

 

神奈川県藤沢市にある『第二の家:HOME個別指導塾』の通称「勉強犬先生」が素晴らしいブログを書いていらっしゃるので、まずは皆さんにご紹介させて頂きます。

 

神奈川県私立高校学費ランキング2020(令和2年度)版

 

※第二の家:HOME個別指導塾のHPはこちら

 

この『勉強犬先生』(べんきょうけん)のブログは私もいつも読ませていただいているのですが、実に鋭いのです。

 

少しだけ引用させていただくと

 

私立高校学費が高いランキング(初年度納付金合計)


1位 慶應義塾高校 1280000円

2位 法政大学国際高校 1225000円

3位 星槎高校 1190000円

4位 法政大学第二高校 1148000円

5位 中央大学付属横浜高校 1126000円

 

 

 

 

私立高校学費が安いランキング(初年度納付金合計)


1位 聖セシリア女子高校 732000円

2位 柏木学園高校 752000円

3位 平塚学園高校 758400円

4位 藤沢翔陵高校 770600円

5位 鵠沼高校 787600円

 

 

ありゃ~・・・

大まかに言って『横浜方面』の私立高校は学費が高くて、『藤沢平塚方面』の私立高校は学費が安いではありませんか(OoO;) !

 

 

また小田原にある「慧真館」さんという学習塾の塾長先生が

【授業料実質無償化】神奈川県の私立高校にかかるお金は実質いくらなのかを調査してみた。

というすごいブログを書いていらっしゃいます。

 

第二の家:HOME個別指導塾さんといい、慧真館さんといい 、本当にすごい塾長先生が経営する学習塾です。

 

私には彼らのようなスゴいブログは書けません(素直に降参・・マイッタ🙄

 

ってこれだけの情報を既に書いて下さっているので、私から追記することなんかなくなっちゃいました(・・;)

 

 

それじゃ申し訳ないので昨日叱った生徒の話の続きを

 

昨日私にキッチリ叱られた中3生3名ですが、叱られたことをちゃんと理解してくれたらしく、今日は素晴らしい勉強をしていました。

 

この子達は「元々素直な良い子達」ですから、私の話を正しく聞き入れてくれました。

 

しかーし!

 

その逆も真なりです。彼らが素直な良い子達だからこそ、私も思いきって叱ることができたのです。

 

まさに「信頼関係」ですよね。またこの子達の保護者の方がスッゴク良い人なんですよ。

 

さて話を戻します。

 

 

私立併願を検討される方々へ

 

今日は「第二の家HOME個別指導塾」さんと「慧真館」さんのブログから「お金の話」をお伝えしました。

 

でもね!

 

「お金の話が絡むからこそ」私立高校の説明会には、保護者の皆様も絶対に参加してきていただきたいのです。

 

実際に説明会に行くと、もっと具体的な話を聞くこともできます。

 

例えば『高校野球が強い高校』の場合、ユニホームなどの道具代はもちろんですが『遠征費用』などもバカになりません。

 

今週は鹿児島実業さんと練習試合。翌週は仙台育英高校と練習試合なんていうことがしばしば起こるそうです。うちの卒業生のお母様も「お金の工面が大変」とぼやいていらっしゃいました。

 

部活動だけでなく、『修学旅行』なんかも平均して私立高校の方が豪勢ですし。

 

この公立高校を受験するなら『私立併願』を検討してくださいなどと学校の先生から言われることもあります。

 

ですから必ず保護者の皆様も、両親揃ってるご家族であれば両親ともに説明会に参加していただきたいです。

 

それでは今日はこの辺で!
【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】