塾によって全然ちがう・・【学習塾】

 

ひと言で『学習塾』と言っても、塾によって全然ちがうんですよね・・。

 

インターネットなるものが世の中に誕生して以来、ずいぶん多くの塾の先生と知り合いました。

 

『あっ! うちと似てるな!』

 

と思った塾でも、いろいろ話をしていると『随分違うんだなぁ・・』と思うことが多いのです。

 

 

我々のような個人塾が違うのはもちろんなんですけどね。『大手塾』でもスクールによって随分違うんです。

 

 

このコロナ騒ぎでの各塾の対応

 

一部の大手塾を除いて『ON LINE指導』がブームになっています。私の気持ちとしてはそりゃ『生徒が目の前にいる』方がやりやすいんですけどね。

 

しかーし!

 

授業をやらないよりは全然良いと思うのです。もしかしたら塾もこれからは『ON LINE』の方向に進んでいくんじゃないかと思うくらい・・・。

 

『大きな団体』ほど対応が遅れているように思うのですが、『小さな塾』ではドンドン新しいことに挑戦している気がします。

 

そうしなければ『生き残れない』からなんですけど。

 

 

 

ON LINE授業と言っても、塾によって随分違うんです

 

Twitterで各塾の対応を見ているんですけどね。『塾によって随分違う』というのが私の印象です。

 

というよりも『うちと同じ塾はひとつもない!』という方が正しいかもしれません。

 

そりゃそうですよね!

 

こんな事態にならなければON LINE授業なんかやらなかった塾の方が多いでしょうから。

 

で、KOSHIN学院はどうなんだ?

 

と言われたら『なるべく普段の授業に近い形で』授業をしています。

 

うちにはうちの『スタイル』がありますからね♪

 

ただし・・・ ON LINE ではできないことも・・・

 

  • 生徒を叱って改心させる
  • 生徒に気合いをいれる 

 

こういうのはやはり生徒が目の前にいないと迫力がありません(>_<)

 

 

今回ON LINE 授業をして感じたこと

 

ON LINE授業って馬鹿にしてたけど、うちのスタイルに合わせれば良い感じじゃん♪ って思いました。少なくとも『何もしないよりは』ず~っと良いです。

 

これだけできるのなら『台風の時』『大雪の日』など、自宅で勉強してもらうことも充分に可能かなと思います。

 

これからの『教育』は、これをいかに上手く取り入れるかなんじゃないかな。

 

ひとつ言えることは『動画授業を見せておしまい』なんていうのじゃダメだということ。

 

新しいアイデアをどんどん取り入れて頑張った塾が勝ち残るのではないでしょうか。

 

それでは今日はこの辺で! また明日♪

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】