時間がなくて宿題やれませんでした【学習塾】

 

そもそもKOSHIN学院では『ほんの少し』(一問か二問)しか宿題を出さないんですけどね。

 

にもかかわらず宿題をやって来ない子がいました。

 

 

塾長
なんで宿題やって来ないんだ?

 

と聞くと

生徒
時間がなくてできませんでした・・・。

 

と答える子がいます。

 

本当にギリギリ厳しいほど時間がない子も中にはいますが、それは普段から『ものすごく真面目に頑張ってる子』だけです。

 

ほとんどの子の場合『少しでも宿題をやっておこう』という気持ちがないからやって来ないんです。

 

だって『塾に来る前の5分』でもできる量ですから。

 

実は今日そんな生徒がいました。この生徒は『先週も厳しく注意された』のです。その時は・・・

 

生徒
今度はちゃんとやってきます。

 

と言ったので、とりあえず通塾を許可しました。

 

KOSHIN学院は『一生懸命頑張る子をトコトン応援する学習塾』ですから、『勉強しない生徒の通塾はお断り』しています。

 

しかーし!

 

その生徒は『今日も』宿題をやっていませんでした。

塾長
うちは勉強をする気がない生徒はお断りなんだよ。やらないならもう来なくて良いから。辞めればもう宿題なんかやらなくても叱られないから。

 

生徒
やらせてください・・・

 

塾長
でもやらないじゃん・・
生徒
今度こそちゃんとやります

 

塾長
先週もそう言ったけどやらなかったじゃん!

あのね! はっきり言っちゃおうかな?

 

こんな押し問答をしている時間があったら、真面目に頑張ってる子の面倒をみてあげたいの!

 

まあだいたいこんなことを言うのは昔から『男の子』が圧倒的に多いんですけどね・・。

 

 

10年くらい前のことです

 

こんな感じで全然勉強しない生徒がいました。何度注意してもその場しのぎの返事ばかり・・。その生徒を叱っていたら、『他の真面目に頑張ってる子』『先生が怒ってばかりいて気分が悪いので塾を辞めます!』と言って辞めていってしまいました。

 

これ私には本当にショックな出来事でした。

 

だから『こんなくだらないこと』に時間を使いたくないのです。だから辞めて欲しいと伝えるのですが、辞めたくないと・・・。

 

でもこんなことが続くなら『強制的に退塾処分』にします。

 

KOSHIN学院は

 

他の生徒の迷惑になるこの入塾は固くお断りしています!

 

しかーし!

 

辞めさせる前に何度かチャンスはあげます。まだ幼い子の過ちですから。

 

しかーし!

 

仏の顔も三度まで!

※意味:仏の顔も三度まで

 

という言葉もあります。厳しいようですがKOSHIN学院は『営利を目的とする小規模団体』です。

 

 

『勉強ができない』『勉強が分からない』という理由で生徒を辞めさせることは絶対にありません。せっかくKOSHIN学院を選んで入ってくれた生徒を簡単に見捨てることも絶対にしません。

 

しかーし!

 

他の生徒の迷惑になる子の入塾は固くお断り!

 

ですから。

 

そんなすごい量の宿題を出している訳じゃありませんから。『一問でもやろうという気持ち』がないことを咎めてるのです。

 

それを簡単に『サッカーがあるのでできませんでした』なんて言っているようじゃお話しになりません。

 

結局この生徒は、うちのバイトスタッフに『毎日の予定』を聞かれて『宿題をする時間は充分ある』ことが判明しました。

 

要するに『やろう!』という気持ちがなかったということなんですけどね。

 

まあ、これだけ言ってもやらないなら『保護者の方』と面接しなくてはなりません。

 

それでは今日はこの辺で! また来週お会いしましょう!

※このブログは土日祭日はお休みさせていただいております

 

【KOSHIN学院は神奈川県平塚市田村にある、一生懸命頑張る生徒をトコトン応援する高校受験専門の学習塾です!】